Y's DIARY

Y's DIARY


大衆

 批判をすることなく、常に権力に迎合する「大衆」に対する批判を交えたレポートを書きながらも、そのレポート自体が結局は担当教授の意向に迎合した内容であるという矛盾。

 そしてそれに気付いていながらも、目先の用件を片付けるために、絶対的知識量が少なすぎるがために、ただただ文章を書き連ねていく他ない、「大衆」の一部である自分。

 俯瞰視すれば、それはあまりにも情けなく見える。

 せめて、このブログの文章はそうならないようにしよう。

津波だぁ~~~~!!

 オモシロ動画を貼るだけのブログには成り下がりたくないのだが、「この面白さを知ってもらいたい&試験・レポートに追われる中でも短時間で更新できる」ということから、今回もオモシロ動画の紹介である。

 では、恐らく平成初期のテレビ番組だと思われる、次の壮大なドッキリ映像を御覧頂こう。



 津波だぁ~~~~~wwwwww

 最初見たとき、ホントに大笑いしてしまったが、実際にこんなんやられたらビビるわなwww

うどんとスパゲッティ

 最近お疲れのあなた。

 俺も最近疲れているから、そのダルさよくわかりますよ。

 まぁ、人生いろいろありますわな。

 そんなときに見つけた下の映像を御覧頂きたい。

 

 ちょwww何やってんのよwww

 関連サイト 吉村文庫

野球選手のブログ

 プロ野球選手でブログをやっている選手は結構多い。

 我がホークスを例にとっても、斉藤和巳新垣(厳密に言うと、2人ともブログとは若干異なる)・和田的場山崎などがそうなのだが、どの選手もそう毎日毎日更新してはいない。ブログを通したファンとの交流を否定するつもりはないし、むしろいいことだと思うのだが、やはり、あくまでも野球選手は野球が本業であり、試合でプロとしてのプレーをファンに見せ、結果を出すことが仕事なのである。

 しかし、心配な選手が1人…。

 それは…。





 多村仁…('д`;)





 まぁ見てほしい。

 こちらが、多村のサイト「6 TOOLS」である。

 毎日欠かさず更新している!!

 横浜時代から更新頻度の高さは知っていたが、自分が応援するチームの選手となって改めて見てみるとすごい…。大学生の俺でもこんな毎日は更新できん…。

 キャンプインしてから、そして開幕してからの動向にも是非注目して見ていきたい。

発覚!サギサギ大事件!!続報

 例の納豆ダイエット効果捏造問題の続報。

 今日の朝刊比較。

 朝日・読売 1面にて捏造問題を大々的に報道。
 産経 1面では一言も触れず。

 スポーツ紙比較。

 スポニチ・ニッカン・報知 1面にて捏造問題を大々的に報道。
 サンケイ 1面は「欽ちゃん 号泣」(風見しんご長女事故死)

 わかってたこととは言え、自分とこの不祥事はおおっぴらには報道したくないってことである。まぁこんなことを言ってしまえば、フジサンケイグループに限らず、他も同じようなもんなのだが。

 しかし、改めて捏造の内容を見るとひどいひどい。いや、これはもうひどいっていうレベルのもんじゃねーぞ!!

 関西テレビHPより引用↓

1.  アメリカのダイエット研究の紹介におきまして、56人の男女を集めて、実験をしており、被験者がやせたことを示す3枚の比較写真が使われておりますが、この写真について被験者とは無関係の写真を使用いたしました。
2. テンプル大学アーサー・ショーツ教授の日本語訳コメントで、「日本の方々にとっても身近な食材で、DHEAを増やすことが可能です!」「体内のDHEAを増やす食材がありますよ。イソフラボンを含む食品です。なぜならイソフラボンは、DHEAの原料ですから!」 という発言したことになっておりますが、内容も含めてこのような発言はございませんでした。
3. 番組で実験を行った8名の被験者について、放送では「中性脂肪値が高くてお悩みだった2人は、完全な正常値に!」とコメントし数字をスーパーしておりますが、コレステロール値、中性脂肪値、血糖値についての測定は行っておりませんでした。
4. あるあるミニ実験として、納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつに分けて食べた場合の比較実験ですが、血中イソフラボンの測定は行っておらず、比較結果は架空のものでした。
5. 番組で実験を行った8名の被験者について「体内で作られるDHEAは20代をピークに減少、食べ過ぎや運動不足によってDHEAの量が低下している可能性があるのだとか!20代から50代の男女8人の血中DHEA量を測定。さて結果は?」として22歳OL、25歳会社員、37歳会社員のDHEA量を測定し年齢の基準値と検査結果をテロップ表示で比較をおこなっておりますが血液は採集をしたものの、実際は検査を行っておらず、数字は架空のものでした。また、ここで使用している「DHEA分泌は加齢とともに低下する」ことを示したグラフは許可を得ずに引用いたしました。



 ( ゚д゚)ポカーン

 (つд⊂)ゴシゴシ

 ( ゚д゚)ポカーン

 (つд⊂)ゴシゴシ

 ただ俺も、前回の記事で「間違いない、裏で納豆業界と結託してやがったな。」と書いたが、それは誤りだったかもしれない。納豆業界も、この番組の影響による需要急増に供給が追い付かず、大変な状況だったらしい。生産側としては、売れるのは嬉しいけれども、売り切れてしまうのは困るのである。番組側の「センセーショナルな内容で視聴率を稼ぎたい」という思惑に利用されたってところだろうか。

 しかし、裏で一部メーカーや小売店などと何らかの取引があった可能性は完全には否定できないだろう。そこはもう憶測の域を越えないが。

 さて、この「発覚!サギサギ大事件!!2」だが、本日の放送は休止ということである。というか、もう打ち切りになるだろう。以前から風評はよくなかったようだが、ここまでひどいイメージがつけば、もうこれ以上番組を続けることは出来ないだろう。出演者もいい迷惑だろうな。

 そして、ここまで事が大きくなれば、

 勘 違 い 納 豆 ブ ー ム は 終 了 だ な ! 

 にわか共は「ダイエットに効果あり」ってのが捏造だとわかったら、もう食わないんだろ? 好きじゃなけりゃ続かないもんな。やっとこれで普通に納豆を買って食べられるんだな。嬉しい限りである。

 最後に…。

 関西テレビ並びにフジテレビ、そしてこの番組に影響されて納豆を買い漁った大衆に対して…。

 m9(^∀^)プギャー

捏造


 「納豆でやせる」データ架空…「あるある大事典」陳謝

 関西テレビは20日、フジテレビ系列で今月7日に放映した「発掘!あるある大事典(2)」の中でデータのねつ造があったとして、千種宗一郎社長(62)が記者会見を開いて陳謝。

 21日分から、しばらく番組の放送を中止する方針を明らかにした。

 同局によると、ねつ造が発覚したのは、7日放送の「食べてヤセる!!! 食材Xの新事実」。アメリカの最新研究を基に、「納豆にはダイエット効果がある」をテーマに、男女8人を対象に実験を行う内容だった。

 しかし実際には、番組中で表示された「血中DHEA量」、「血中イソフラボン」などのデータの測定をしておらず、数値は架空のものだった。

 YOMIURI ONLINE 1月20日



 もうね、アホかと。

 俺の小中高時代の朝ご飯の8割から9割は納豆ご飯だった。そんな俺の大好きな納豆は、この番組(正確に言えばこの番組に影響された大衆)のせいで店頭から姿を消した。そのことだけでも正直ムカついてたのだが、その上さらに誇張表現発覚か。

 間違いない、裏で納豆業界と結託してやがったな。そうでもなければ、データ捏造することで関西テレビ(フジテレビ)が何の得すんだよ。

 これで、納豆ブームの沈静化が早まればいい。

 まぁ、どの道「にわか納豆好き」なんて、すぐに消えると思うが。

カラダスキャンを買って1週間が過ぎ…

 ここんとこ更新できていなかった。大学が期末レポート・試験の時期に入ってきて、いろいろと忙しい。

 まだ試験の方は始まってないが、レポートは既に課題が出ているものもある(というか早く出してもらった方がありがたい)。やっぱり試験よりレポートの方が大変。レポートに関しては、自分の中で妥協したくないっていうのがあって、納得いくまで書き直す。さらに、元々が遅筆なだけに書き上げるのにホント時間がかかる。なので、ホトホト疲れる。毎回毎回学期末は辛い…。まぁその分書き上げたときの達成感も大きいのだが。

 さて、ここらでダイエット計画の途中経過報告。

 例の体重計を買って、自分の基礎代謝を知って以来、俺は毎日の食事のカロリーに気を配るようになった。基礎代謝とは、生命維持に必要なエネルギーのことである。人間の総エネルギー消費の6~7割がこの基礎代謝というものらしい。あとの3~4割は生活活動代謝、食事誘導性熱産性というもので、これら全てを合わせた代謝量を超える食事を摂ってしまうと、余分なエネルギーが脂肪として蓄積されるということである。つまり、基礎代謝から自分の1日の消費カロリーを計算することで、それを1日の許容カロリー摂取量の目安とすることが出来るのである。

 俺の場合、基礎代謝が約1600kcalであった。最低でも、1日に1600kcalは必要だということである。そして、ここから1日の総エネルギー消費量を計算する。総エネルギー消費における基礎代謝の割合が7割であると考えると…

 1600÷0.7=約2300

 これで、1日の総エネルギー消費は約2300kcalであることがわかった。健康的に痩せるためには、1600以上2300の値の中でカロリーを摂取していけばよいことになる。そこで、俺は1日の摂取カロリーを2000kcalに設定した。これなら、健康を害することなく、かつ太ることもないはずである。

 最近はほとんどの食品にカロリー量が表示されているので便利である。学食のメニューにも表示されているのでありがたい。余談だが、カロリーを意識し始めてから、コンビニのパンの表示を見てビックリした。大して腹の足しにならない割に、カロリー量は1個のパンで500kcal近くあったりするのである。前はコンビニの廃棄でもらったパンをバクバク食っていたりした。そりゃあ太るわけである。もちろん、この衝撃的事実を知ってからは全く口にしていない。

 さて、正確に端数まで計算しているわけではないが、この1週間はほとんど2000kcal以内に抑えることに成功していると言っていいだろう。では肝心の数値の方は…。

 ここ1週間では、特に目立って大きな変化はなし。太ってもいなければ、痩せてもいない。現状維持といったところ。体脂肪率も同様に大きな変化なし。もとより、そんな短期間で何か変化があるとは思っちゃいない。今後もしっかりチェックしていかねば。

カラダスキャン

 初のブログ2連投。前回の記事「成人式&同窓会」をお読みでない方は、よろしければそちらからどうぞ。

 つい先日から、今年の目標のひとつに「体を絞る」というものを挙げておりますワタクシですが、本気です

 その証拠にコレ↓

カラダスキャン


 体重計買いましたよ!! しかも、体重・体脂肪率だけでなく「BMI」「内臓脂肪レベル」「基礎代謝」「骨格筋率」「体年齢」が測定できる代物!! 香取慎吾が宣伝してる、カラダスキャンってやつ。それなりの値段はしましたがね…。

 BMIっていうのは、同梱の解説書によると「「Body Mass Index」(=体格指数)の頭文字をとったもので、肥満度を判定する国際的な基準」らしい。算出法は「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」で、理想体重はこれが「22」のときの体重とのこと。

 早速量ってみたところ、俺の体重は別に太っているわけではなく、BMI値ではちょうど22前後で、むしろ適正体重だった。しかし、やっぱり体脂肪率が…。いわゆる「かくれ肥満」タイプ…。

 これからはコイツを使って日々の変化を記録し、生活・体質改善に役立てていこうと考えている。

 ってわけで、新たなカテゴリに「ダイエット」を追加。

成人式&同窓会

 先日、成人式と中学の同窓会があって、それに参加した。

 行く前は「式出てどうなるんだよ」とか「中学の同窓会って言ってもねぇ」などと思っていたのだが、実際行ってどうだったかというと…。

 いやぁ、同窓会って、ホントいいもんですねぇ。

 式が荒れることなく滞りなく進んだのもよかったのだが、その後に行われた同窓会でいろんな友達に久しぶりに会えたのが何よりよかった。それぞれ立場や外見が変わっても、中学当時の面々が集まると、その当時のポジションに戻るんだなって思った。当時から先頭に立ってリーダーシップを発揮していた人が幹事をやっていたり、いじられキャラだった人はやっぱりいじられキャラだったり。

 しかし、それでいてやっぱりみんな大人になっていた。

 印象的だったのは、中学時代は不良だった(少なくともそう周りから見られていた)友達と久しぶりに話したときに「今、中学の(不良の)やつら見ても馬鹿らしいけんね。やっぱここまで育ててくれた親には感謝せやん」という話になったこと。まぁ、中学時代ワルかったと言っても、同じ部活で仲も良い方だったし、当時から根はいい人だとわかっていた。だけど、直接そういう言葉を聞くとは思っていなかった。いい意味で変わったんだなぁ。

 他に、その同じ不良グループの中にいた別の友達とも話した。その友達は野球推薦で高校・大学と進んだ男だが、「今も野球やってんのか?」と聞くと「俺、(野球で)プロに行くぜ!」と言っていた。まだまだ野球熱は冷めていないらしかった。それを聞いて、俺は嬉しかった。
 そいつは中学時代からハチャメチャで、同じクラスだった2年間、幾度となく勉強を教えてやったり、毎授業中のように話しかけてくる雑談に付き合ったりして、結構迷惑かけられたような気がするけど、何か憎めないやつだった。ただの不良じゃなくて、「俺は野球で生きていくんだ」っていう1本の筋が通った人間だったからだろう。だから、その友達が今でも変わらずプロを目指して野球をやっていることが嬉しかったのだ。高校2年の春に、その友達が甲子園に出たときも自分のことのように嬉しかったことを覚えている。
 2年後のドラフトを楽しみにしておこう。大学の単位はまだ何と15単位しか取れてないらしいが…。

 しかし、喜びがあった反面、そこで会った友達の多くと今後もうほとんど会う機会はなくなるのかと思うと、後でものすごい寂しさが襲ってきた。

2007年の抱負

 だいぶ遅くなりましたが、皆さん新年明けましておめでとうございます。

 本年も何卒宜しくお願いいたします。

 さて、前回公言した目標の途中経過(というかそのまま結果になってしまいそうだが)の報告。

 まず、毎日犬と散歩すると言っていたが、毎日は行けていないというのが現実。外に出るのが面倒というか、着替えるのが面倒で行かなかった日が2、3日あった。毎日なんて言っておきながら情けない。ただ、3日に2回は行っている。おかげでうちの犬は、俺の顔を見ただけで散歩に行けるもんだと思ってキャンキャン吠えまくるようになった。変に期待を持たせてしまわぬよう、なるべく同じような時間帯には散歩に出ないようにはしていた(※いつも同じような時間に散歩に出かけると、犬はその時間になったら散歩に行けるものだと思ってしまい、時間になるとそわそわするようになる。そこで散歩しなかったりすると、犬にはストレスがたまってしまう。そのため、散歩は毎日時間をずらして行くのが理想的である)が、彼は時間ではなくて『俺=ほぼ毎日散歩に連れ出してくれる人間』として認識し始めたらしい。う~ん、俺が横浜に戻っていなくなった後、ストレスをためないといいのだが…。

 次に、毎朝のジョギングだが、はっきり言って1回も行っていない。というか、ジャージもシューズも買っていない。実家に帰ってきてすぐに買いに行けばよかったのだが、機を逸してしまい、数日が経った頃に「冬休みの間の数日のためにわざわざ買うのもなぁ」と思ってしまい、結局そのままである。全く、ダメな人間である。

 かと思えば、突然思い立って、腿上げ100回、スクワット100回などをすることもある。スクワット100回した後に階段を下りると、脚がガクガクなって、何か浮いているような感覚だった。全く、ダメな人間である。

 で、昨日の夜体重を量ってみた。まぁ当たり前のことだが特に変化なし。前回、「太りすぎているわけではないから、体重は現状維持でその中身の脂肪を筋肉に変えたい」というようなことを言っていたが、やはり身長の下2桁-体重=10くらいまでは減量したいと思うようになってきた。そのためには5キロほど減量しなければならない。

 横浜帰ったら体重計(もちろん体脂肪測定機能付き)を買って、厳しく自己管理していこうかと考えている。何か女々しい気もするが、男なのに、などという言葉が美容界で通用する時代は終わったのだ。そうだ! 今は男も美容に気を遣わなくてはならない時代なのだ! よし! 2007年は体重だけに限らず、もっと美容に気を遣おう! そしてそれは健康にも繋がるのだ!

 どんどんと話が飛躍したところで終わります。

 しかし、夜勤バイトが美容の天敵だな…。

« »

01 2007
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives