Y's DIARY

Y's DIARY


SELECT?

 『涼宮ハルヒの消失』を読んだ後に、『SELECT?』を聴くと、グッと来るものがあって切なくなる。



出来ることだけ話す役割が
わたしなんだと
存在を
>yes
>enter



 あぁ、これは名曲…。

Impulse buying 2

マンガとラノベ


 『銀のアンカー』4巻だけを買うつもりで書店行ったら、『BECK』32巻を発見して、さらに何故か『ハルヒ』原作も買っとくか、なんてことを思って、結局これだけ買ってしまった。

 『ハルヒ』原作は前々から読みたいとは思ってたし、いずれ買うつもりではいたけど、まさか今日買うことになるとは我ながら思っていなかった。

 う~ん、お金が…。

アニソン

 今日のバイト中、店内の有線から聞き覚えのあるイントロが流れてきたと思ったら、『God Knows...』だった。それだけで「おおっ」と思ったのだが、本当に驚いたのはその後。

 続いて流れたのが、何と『恋のミクル伝説』だったのである。俺は、「これはもしや、『まっがーれ』フラグ立ったか?」と思った。

 が、残念ながらその次に流れてきたのは全く知らない曲だった。

 うーむ。

 しかし、これ、偶然じゃないよなwww誰だよ、リクエストしたのwww






Impulse buying

涼宮ハルヒの戸惑&ウルトラマン Figthig Evolution 3


 THE・衝動買い。

 全く、困ったものですねぇ( ゚古゚)

時をかける涼宮

時をかける涼宮


 やった~、やっとレポート書けた~。論理の展開が飛躍してて、全然納得いく内容に仕上がらなかったけど、もうこれ以上考えるのは精神的にきついので妥協して提出します。担当の先生には、苦労して書き上げた感を汲み取っていただきたいです。

 さて、残るひとつの試験を終わらせて後期の全日程を終了した後は、真剣に就職活動やります。

 いや、ホントにやります。

プロ野球スピリッツ5&涼宮ハルヒの戸惑&世界樹の迷宮II 諸王の聖杯

 おお! プロスピ5の情報がついに出てる!

 『プロ野球スピリッツ5



 このティザーサイトからわかる、「5」の変更点&期待できそうなポイント。
ロード時間が短縮がされた模様。冒頭に「ロード時間の大幅なスピードアップでより快適なプレイを実現」とあることから、大きく期待していいだろう。「4」発売直後のレビューでも書いてるけど、前作は選手紹介のデモがあってから、バッターボックスに入るまでの時間が1~2秒あって、それが試合全体のテンポを悪くしていた。「大幅なスピードアップ」とまで書くくらいだから、しっかり改善されているはずだ。期待大である。
今回のペナントには、選手の体調管理や「本拠地」ならではのメリットなどの要素が取り入れられている模様。選手の体調管理の要素はこれまでもあったが、実際のところ疲労度がどう影響しているのかよくわからなくて、あってないようなものだった。今作は、疲労度が選手にどう影響するのか、具体的にわかるようにしてほしい。また、本拠地で試合が組まれる日のメリットとして、スクリーンショットには「本拠地特訓」という項目が映っているが、これは何を意味するのだろう。試合とは別のところでEXPを貯めることができるということだろうか。他のメリットとしては、本拠地だと疲労度が回復しやすいといったことが考えられる。戦略的ペナントがプレイできることを期待したい。
敬遠のときにキャッチャーがちゃんと立ち上がるようになった模様。「リアル」を標榜しておいて、これまではずっと座ったまんまだったから、「やっと立つようになったか…」という気がしないでもない。あとは、内角や外角に投げ分けた際にキャッチャーがちゃんと動くかどうかが気になるところだが、 「■キャッチャーの捕球動作が大きく進化」と書かれているだけに、期待しておきたい。
オンライン対戦でアレンジチームを使用できるようになった模様。対戦相手選択の画面に「オリジナル選手の有無」の項目があるので、間違いないだろう。「4」では初期状態のチームしか選択できなかったので、中日・オリックスファンは不満だったはず(中村紀やローズが収録されていなかったため)だが、これでシーズン途中のトレードや未収録の選手に対応したチームデータで対戦できるわけだ。これはいい。
スクリーンショットを見る限りでは、グラフィックが前作と比べて格段に良くなったという感じはしない。しかし、一枚絵では何とも判断できない。動いたときにどう見えるか、魅せるか、このあたりが大きく進化しているかもしれない。
・(このサイトからはよくわからないが、他ブログからの情報によると)「緩急ゲージ」なるものが新たにシステムに組み込まれるとのこと。最上段右端のスクショに、それらしきゲージが確認できる。

 今回のスクリーンショットではわからないが、「5」に期待するポイント。
選手エディットは無理でも、外見エディット(リストバンドやバット、グローブの色、ユニフォームの裾の上げ方等)をつけてほしい。実際と違うユニフォームの着方をしててガッカリした選手が前作は結構多かったからなぁ。とはいえ、恐らく今作でもその機能はないだろう…。ないならないでいいんだけど、しっかり選手の特徴を調べてから作っていただきたい。
選手別応援歌のデータを「4」から引き継げるようにしてほしい。それもパスワードを打ち込むとかじゃなくて、そのままデータごと移行できるように。前作で結構応援歌作ったから、それをそのまま「5」でも使いたいんだよね。これは結構切実な願い。
これまでのシリーズにあった、不自然なデモをカットしてほしい。例えば、内野手同士のハイタッチね。ファインプレーならともかく、平凡な内野ゴロでアウトをとった後に、ショートとサードがグラブでハイタッチするとか、現実の試合ではほとんど見たことないんだけど…。しかも、何故かサードの選手がショート側にいたりして、位置関係がおかしかったし。使い回しじゃない、新しいデモ(それも不自然じゃないやつ)に期待したい。
監督別の特徴を再現してほしい。落合監督は試合中にほとんど感情を表に出さないが、王監督は試合中にものすごく感情を表に出すといった外見的な特徴がひとつ。次に、バレンタイン監督は毎試合のようにオーダーを変えるが、王監督は基本的にオーダーは固定するといった采配面での特徴がふたつ。このあたり、特に監督の采配の特徴が、本当の「プロ野球らしさ」なんじゃないかなぁ。「4」のペナントで、ロッテが毎試合同じオーダーなのにはガッカリした。ぜひ改善を期待したい。

 追記:・特集ページをスキャンした画像が載っているサイトがあった。それがこちら(ハングル文字が出てきますが、気にせず下スクロールしてください)。やはり、外見エディットはないか。しかし、この情報を見ると、ますます期待は高まるな。

 まぁいろいろと期待を書いてきたが、これまでの経験上、大概の期待は裏切られる(しかも、悪い意味で。なのに、前作のためにPS3を購入してまで買い続ける。コナミの思う壺)…。この中のいくつかが実現してればいいな、くらいに考えておいた方がいいだろう。もちろん、いい意味で期待を裏切ってくれる分には全然問題ないのだが。

 最後に、どうでもいい話だが、阪神・新井のスクリーンショットがやけに気になるwww そうだよなぁ、移籍したんだよなぁ。06年オフに「生涯広島」を宣言してたはずなのに。

 さて発売日は予想通り、去年と同じ4月1日か。でも、今年はこれまでみたいに、発売してすぐやりこむってわけにはいかないよな…。いろいろやらなきゃいけないことあるし…。とはいえ、発売したらすぐに購入するつもり。

« »

02 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives