Y's DIARY

Y's DIARY


王監督退任

 王監督、ついにホークス監督を退任……。

 開幕前から「今年がラストイヤー」と言われており、現実にそうなるであろうことは分かっていたつもりだけど、正式に記者会見で退任が発表された今は、非常に寂しい気持ちでいっぱいである。

 思えば、俺が野球のルールを知って野球好きになり、地元のホークスを応援するようになったのは、約13~14年前。つまり、俺のホークスファン暦と王さんのホークス監督暦はほぼリンクしているわけで、俺はずっと王さんが率いるホークスを応援してきたわけだ。

 俺が応援し始めた頃は、「弱小球団、万年Bクラス」と呼ばれる暗黒時代で、王バッシングが起こったこともあった。しかし、1999年の初優勝(ダイエーホークスとして)以降は毎年優勝を争う戦いを続け、常勝軍団とも呼ばれる黄金時代を築いた。

 それだけに、今年の、特に9月に入って以降のホークスの大失速が悔しくてたまらない。ラストイヤーはリーグ優勝、日本一に輝いて、有終の美を飾らせてあげなければならなかったはずだ。それが、今や5位、それどころか今後の勝敗如何では最下位も大いに有り得るという様である。

 選手だっていい加減な気持ちでやっているわけではないだろうが、ここ最近のホークスはあまりにも弱すぎる。観ていて勝つ気がしない。当然、試合を観たいという気もしなくなる。

 明日が今年の本拠地最終戦。つまり、王監督の本拠地ラストゲームである。明日は何としても勝ってほしい。誰よりも、選手たちの方がその思いは強いだろうが。

 そして、全く勝手な希望であるとは思うが、王さんには今後もGMとしてホークスに関わってほしい。

« »

09 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives