Y's DIARY

Y's DIARY


1ヶ月

 今日で6月も終わりだというのに、まだろくに仕事らしい仕事をしていないとはこれ如何に。

まさかの

 起床時、午前8時15分。

 会社の始業時間、午前8時30分。

 会社までの所要時間、約25分。




 \(^o^)/オワタ




 体調が悪いので午前休にさせてくださいと会社に電話して、とりあえずは事なきを得た。

 が、まさか初の有休をこんな形で使うことになるとは……。

 寝坊してしまったという事実が結構ショックである。

俺の失恋に全米が泣いた

 『エヴァ:破』観てきた。これから観る人のネタバレになってしまうので、内容はもちろんのこと、個人的な感想も書かないでおく。感想だけでもネタバレ要素を含んでしまいかねないからね。

 で、今回は某I女史と観たわけだが、俺とは結構感想が違っていた。話の噛み合わなさは相変わらず。

 映画鑑賞後は、テキトーな居酒屋に入って食事。映画の感想やらアニメの話やら仕事の話やらを一通りした後、彼女がサラッと言った。

 「そういえば、例の人と無事付き合うことになりまして」(4月17日「今日の一言」参照

 「あ、そうなんだ」

 「うん、私がんばったよ」

 「……」

 正直言うと、それほどショックではなかった。まぁそうだろうな、というくらい。ただ、その後何と言っていいものやら迷って、結局何も言葉が出なかった。「どういう経緯があったの?」とか聞けばよかったのだろうが、それが聞けなかったってことは多少なりともやっぱりショックはあったのだろう。

 今考えると、このとき何も言葉が出なかった自分が悔しい。何だろう、そこで「あ、やっぱり、この人、私のこと好きだったんだな」とか思われたんじゃないかと思うとね、何か悔しいよね。いや、うん、まぁ好きは好きだったけど。

 その後は、普通に食事しながらテキトーに会話。2時間ほど食事した後、店を出ると、駅の前で解散。

 これにてリア充週末終了。オチは、気になってた女の子の「彼氏できました」宣言。

 でもね、仰々しいタイトルつけてるけど、ホントはそんなにショックないんだよね。確かに好みの顔だし、話も合うんだけど、何か話が噛み合わないというか、いまいち弾まないというか、そんな感じがあって、友達としてはいいけど恋人となると合わないような気がしてたから。

 とは言え、結構長いこと気になってたのは事実だし、何かがひとつ終わってしまった感はある。ただ、それはそう悪い終わり方じゃない。これからも普通に友達として付き合っていけるだろうから。

 それにしても、彼氏いるのに俺と2人で映画観に行けるもんなんだな。まぁ、彼氏ができる前に誘ってたからってのもあるんだろうけど。

 じゃあ、最後に恒例のアレ、行きますか。

 さぁ、この曲を聴きながら、俺の恥ずかしい過去を振り返るがいいさ!

 「2月7日」「4月17日」「4月18日」「5月3日」「6月14日



 やべえwwwwwwww試しに自分で振り返ってみたけど、恥ずかしさハンパねぇwwwwwwwwパねぇっすよwwwwwwwww

遊び倒す

 今日は朝から夜まで1日中遊び倒して楽しかったけど、ちょっと疲れた。

 それにしても、帰りの京浜東北線の乗車率は異常だった。400パーセントくらいあったんじゃないか。息が苦しくて腕がしびれるほど圧迫される経験は初めてだった。

 さて、明日はいよいよ『エヴァ:破』鑑賞。ネタバレを避けるためにネット上の情報は遮断したし、今日は池袋サンシャイン60の『エヴァ:序』の原画・設定資料展示も観に行ったし、テンションは最高潮といってもよい。

 いやはや、どんな展開が待っているのか、期待大だ!

しれっと放送されてるハルヒ2期

 特に告知することもなくしれっと始まったハルヒ2期。

 新キャラデザではハルヒの胸がやけに大きく見えるのだが、気のせいだろうか。これまであまりなかった私服姿が多いから、そう感じるだけかもしれない。

 あと、全体的にキャラの線がシャープになってる気がする。特に目元あたり。

 キャラの動きや背景美術の丁寧さは相変わらず。

 ふむ、『消失』版・長門を観れる日が楽しみである。

 ただ、TOKYO MXだと金曜深夜2:30放送開始だからリアルタイムはきついなぁ……。かと言って、ビデオ録画ってのもさすがに時代に取り残されてる感もあるし、そろそろ本気でDVDレコーダーの購入を検討すべきかも。

まぁ金ならあるし

 給料も入ったし、来たる日曜は待ちに待ったデート(?)だし、ということで会社帰りに服と靴を新調してきた。

 これまで主に履いていた靴は使い始めてもう3年以上になるので、ボロボロでさすがにみすぼらしい。恐らく、もう履くことはないだろう。この3年間、よく頑張ってくれた。

 今回、靴は2足買ったので、これでしばらくは買わなくていいな。ファッションにこだわりのない俺にとって、白ベースと黒ベースのスニーカーが1足ずつあれば、まぁ大抵何とかなる。

 さぁて、この週末は遊ぶぞ~。

週末

 いよいよ、次の日曜である。

 何がって、あれである。

 某女史に待ち合わせ場所と時間の連絡をしたら、相変わらず「!」の多いメールが返ってきた。まるで何か怒られてるみたいだ。

 いや、何はともあれ楽しみだ。

 と同時に緊張する。

突然の

 俺が所属してるグループが、7月1日付で同じ事業部内の別部署に丸ごと異動になるらしい。

 せっかく慣れてきたのに、席移動かぁ。同じフロアとは言え、ちょっとやだな。

 というか、配属されて初めにもらった名刺は、このまま1枚も使わずに役目を終えることになるのだろうかw

何か

 職場の同じグループの先輩にすごく可愛い人がいて、何か誰かに似てるなぁと思ってたんだけど、その答えがわかった。

 バドミントンの潮田玲子だ。

ジメジメして蒸し暑い朝はこれ以上ないほどの苦痛

 今日は朝から蒸し暑かった。ホントに蒸し暑かった。

 ジメジメ陰鬱な朝。ただでさえ月曜で気分は鬱屈としているというのに。

 会社帰りに先週買ったスーツを受け取りに行ったのだが、果たしてこのスーツの上着をどれだけ着ることになるだろうか。社内では基本的に上着は着てないから、行き帰りだけだろうな。細身のスーツで割と気に入ってるだけにそれはそれで複雑。

HP制作

 HPを作るも、なかなかうまくいかずイライラ。

 できたかと思えば、Firefoxでは上手く表示されるのにOperaやIEでは崩れて表示されてイライラ。

 同じ部署の同期で大学時代にHP制作のバイトしてたって人がいるから、今度教えてもらおうかな。

空白

 gdgdな朝帰りに始まり、終始gdgdな1日だった。

 う~ん、何やってたか思い出せない……。

朝までgdgd

 事業部の新人総勢21人で飲み会。

 金曜なので翌日の心配をすることもなし、ボーナス入ったのでお金の心配をすることもなし、そんなわけで俺は3次会まで残り、ダラダラと飲み屋で話していた。

 午前4時過ぎ、閉店に合わせて店を出ると、銀座のまばらな人通りが心地よい。

 京浜東北の始発に乗り大井町へ。

 会社に入ってからこれまでの2ヵ月半を振り返ると、アニメやイラスト、または恋愛の話をできる友人が男女問わずできたし、何だか大学の頃と比べると、割とリア充な生活を送ってるかもしれんなどと思う今日この頃。

前日

 明日はボーナス。

 ろくに仕事してないのにもらえるんだから、あり難いもんだ。もちろん満額ではないが。

 そして、夜はやはり飲み会。ただ、先週先々週と違って、明日は同期飲みだから気も遣わなくていい。

 よし、あと1日頑張ろう。

うとうと

 最近、23時から24時の間にいつの間にか座いすでうたた寝して、1時から2時頃に起きて、それから友人から来たメールに返信して、3時頃寝るというサイクルが続いている。

 おかげさまで昼間眠いこと眠いこと。基本的にずっとパソコン使ってるから余計にね。

 今日はマジで眠ってしまおうかと思った。

金返せ

 てっきりボーナスは6月の給料と一緒に出るもんだと思っていたら、先に今週金曜日に出るらしい。

 もう口座残高が危なくなってきてたので、非常に助かる。

 お金繋がりで、腹が立っている話をひとつ。

 解約清算の承諾書を送ってからもう2ヶ月以上経つにも関わらず、3月まで住んでたマンションの敷金返金分がまだ振り込まれない。管理会社に電話しても誰も出ないし、メールしても返信なし。これはマジで国民生活センターにでも届け出んといかんかなと思い始めている。思えば、管理体制は前から杜撰も杜撰だったが、ここまでひどいとはね。だいたい、会社のメールアドレスがYahoo!メールってどうよ? 呆れるわ。

 腹が立って仕方がないから実名を晒す。「グランドライン」って管理会社である。対応がマジで糞すぎる。

 今週いっぱい待って何も音沙汰なかったら、こちらとしては出るとこに出ねばなるまい。

てゅんてゅん

 前、仕事中にフリーメールソフトの「Thunderbird」をかな入力のまま検索しようとして、

 「てゅんでr」

 まで打ったところで、誤りに気付いたのだが、Googleの検索候補に

 「てゅんデレ」

 というものが出てきて、しばらく笑いを堪えるのに必死だった。
 こんなジャンルがあったなんて知らんかったわい。

追記が本文

 スーツを買いに近くのAOKIに行った。

 ホントは1万以下のものすごく安いやつを買うつもりだったけど、もう少しくらい出してもいいかなってことで、半額セールで25000円くらいになってたやつを買った。

 今話題の、シャワーで洗えるスーツである。仕上がりが楽しみだ。

どうでもいいけど

 「どうでもいいけど」という一言から話を始めることがある。

 「どうでもいい話ならするな」と思ってイラッとすることもあるが、そういうときは大抵、話している本人からしてみたら実は「どうでもよくないこと」であったり、時として「最重要事項」であったりする。そもそも、本当にどうでもいい話は口に出すことすらない。

 このように「どうでもいいけど」という言葉は、実は「どうでもいい話ではないんだけど」という全く逆の意味を内包している。では、なぜ「どうでもよくないこと」を「どうでもいいこと」だと言ってしまうのだろう。

 恐らく、これは「(あなたにとっては)どうでもいい(話だ)けど」という意味なのではないか。

 「どうでもいいけど、昨日彼女とケンカしちゃってさ~」なんてことを誰かが言ったとする。こういう場合、話している本人からしたらどうでもよくない話なのかもしれないが、聞かされる側からしたら、まさにどうでもいい話である。話し手はそれを理解した上で「(あなたにとっては)どうでもいい(話だ)けど(聞いてくれませんか)」という意味を言外に匂わせているのではなかろうか。

 そう考えると、この「どうでもいいけど」という言葉には日本人ならではの謙遜の気持ちが込められているように思えてくる。

 なぜこんなことを考えたのか。
 それは、自分自身が「どうでもいいけど」を使うときに、実はその内容こそが重要であるということに気付き違和感を覚えたからなのだが、まぁ、どうでもいい話である。

志の輔! 志の輔!

 野球中継観てたら、応援団がやたら「志の輔! 志の輔!」と言ってるから「何で志の輔師匠応援してんだよ」と思ったら、打席に入っていたのが阿部慎之助だった。

 「慎之助! 慎之助!」と言ってるんだろうけど、どう聞いても「志の輔! 志の輔!」にしか聞こえん。

毎週毎週飲み

 職場のグループ(他の会社で言う「課」)飲み。同期との飲みも合わせると、4月末から週1のペースで飲んでる。

 何か先週も書いたかもしんないけど、同期と違って、周りが先輩や上司ばかりだと結構疲れる。まぁ、面白い人たちばかりで「別に上司とか部下とか関係ねぇよ」って感じで楽しいけど。新人歓迎会ってことで、2次会まで行ったけど500円しか払わなかったし。

 さて、当初のスケジュールを変更して、何か来週から実際の某社インフラ構築案件に関わってもらうことになるとか何とか言われたし、この土日はゆっくり休もう。

 あぁ、それにしても、今、こうしてブログを書いている金曜深夜の時間帯が1週間の中で最もリラックスできる時間だ。

ゲムムム

 ゲーム製作過程でシナリオの矛盾点がないかチェックするんだけど、よくよく考えると結構無理があるところが無きにしも非ず。

 まぁ、タイムトラベルものはどっかで矛盾に目をつぶらないと成立しない気はする(バック・トゥ・ザ・フューチャー然り)ので、見なかったこと、考えなかったことにする。

 さて、夏コミも落ち、当初予定していた〆切も白紙になったことだし、しっかりしたものを作り上げよう。

連続更新記録

 誰に強いられたものでもなく、自分から目標を掲げておきながら、最近思うこと。


 毎日更新しんどい!


 その日のうちに更新できなくて、数日おきにまとめて更新するってことが最近多いことにお気付きの方もいらっしゃるかと思う。

 いやはや、毎日更新というのはなかなかしんどいのである。

 ただ、こうして毎日何かしら書き残していけば、後から読み返す楽しみができるのも確か。

 無理せず連続更新記録を伸ばしていきたい。

 そうそう、野球に例えるなら連続試合出場だ。後から遡って過去日記を書いてるところもあるから、連続フルイニング出場ではないけど。

大失速

 やきゅつくオンラインの俺のチームが絶不調だ。

 第2ペナントでは優勝争いを繰り広げたチームが、第3ペナントではまさかの最下位争いである……。

 このゲーム、第1から第3ペナントまであって、各ペナントで上位に入ったチームが次のペナントで上位リーグに昇格するという仕組みになっているのだが、やはり昇格してきたチームはどこもなかなか手強いということか。

 しかし、最下位付近をうろついている原因は他チームが強くなったということだけでなく、自チームの投手陣が崩壊状態というのが大きい。

 これがホントにひどいのである。

 チーム防御率6点台ってどこの草野球チームですか。

 先発の柱、いません。
 絶対的守護神、いません。
 勝利の方程式、ありません。

 セットアッパーとして育ててた梅津の防御率、10点台だし。
 さすがに耐えかねて配置換えしたけど。

 じゃあ、打線は調子いいかというと、ホームランは出てるけど3割バッターは1人もいないという状況。

 繋がりに欠けとる。

 会社から帰ってきて試合結果を確認するたびにうんざりする今日この頃である。

SH-06 A NERV

 エヴァケータイの正式な予約受付を済ませてきた。

 先日「予約した」と言ったのは、正確には「予約時間の予約をした」ということである。予約受付時間を分散させることで混雑を防ぐためにそういう措置をとっているらしい。

 さ~て、勢いで予約しちゃったけど、このケータイのお値段、何と97440円でございます。

 「ケータイに金かけるなんて馬鹿らしい」と公言していた人間が、まさかの10万ケータイの購入であります。

 まぁ、今月は少ないながらもボーナスが出るし、何とかなるでしょ。

 今使ってるのが、3年位前のP902iだから、どれくらい性能上がってるもんなのか楽しみだな。ただ、7年以上ずっとPを使ってるから、いきなりSHに変わったら戸惑いそうだ。何か漢字変換があまりにも馬鹿で使い物にならないとか聞くし。今のケータイも相当変換馬鹿だけど。

 若干の不安もありつつ、やはり期待大。

プロ野球チームをつくろう!ONLINE 2

 書くことないんで、今日は俺がやってる『プロ野球チームをつくろう!ONLINE 2』のオーダー紹介でも。

 まず、打線。

1.鈴木(G) 右
2.関本(T) 三
3.多村(H) 中
4.小久保(H) 一
5.ガイエル(S) 左
6.中村(L) DH
7.川島(S) 遊
8.田上(H) 捕
9.金子(F) 二

 そんで先発ローテ。

1.ホールトン(H)
2.小笠原(D)
3.増渕(S)
4.青木高(C)
5.唐川(M)

 セットアッパー
 梅津(C)

 抑え
 グウィン(E)

 自分で言うのも何だけど、打線は結構バランスいいと思う。多村とガイエルがガンガン打つし。

 ただ、投手陣がどうにも弱い。先発の柱がいない上に、抑えのグウィンが不安定。新加入したばかりの小笠原の今後の活躍に期待しよう。

 別にセガの回し者ってわけじゃないけど、このゲーム、無料で結構遊べる上に、忙しい人でも少しの時間さえあれば楽しめるので、興味ある方はぜひお試しあれ。

報告

ランスロット起動キー型USBメモリ ランスロット起動キー型USBメモリ

 biglobeのフレッツ光契約特典、ランスロット起動キー型USBメモリが届いた。

 かなりwktkしてたんだけど、思ったより外装の箱がちゃっちくて少しがっかり。もっとずっしりして高級感があるかと思ってたんだけど。

 でもまぁ、これって確か去年いくつだったか忘れたけど個数限定で販売されたやつの色違いだよね。確か1万近い値段だった気がするから、それをタダで貰えたと思えばいいか。

綾波とカヲル

 そして、懲りもせずエヴァ・ウエハース。

 近くのセブンに寄ったら2つだけ残ってたから、2つとも購入。

 結果はご覧の通り、見事綾波Get! しかし、このアングルはエロ過ぎるだろ……。

 で、エヴァ繋がりでこちら。

葛城ミサト報道計画

 PS3で今日から配信が開始された『葛城ミサト報道計画』をダウンロードしてみた。

 これは、日立の音声合成技術を使って、ミサトさんがニュースを読み上げてくれるというゲーム(サービス)である。やっぱどうしても「合成音声」って感じのたどたどしさやアクセントの不自然さはあるけど、割とよくできてるとは思う。でも、よく考えたら妙なコンテンツだよな。

 最後にもうひとつエヴァ繋がりでひとつ。

 夏コミ落ちて、ついカッとなったので、SH-06A NERVをヨドバシ@アキバで予約してきた。

残念ながら

 部署内の新人歓迎会飲みが開かれた。

 これまで同期と飲んだことは何度もあったけど、上司や先輩と飲むのは初めて。

 気を遣わなきゃいけないから、何か精神的に疲れた。でも、今のところ嫌な上司や先輩はいなさそうだったから少し安心。ただ、1次会の後に仕事に戻った人がいて、「とんでもないところに来てしまったのか」とは思ったけど。

 2次会まで参加して、終電がなくなった同期をうちに泊めて眠。

何故か買ってしまう食玩 part.2

 仕事の帰り、セブンに寄って買ってきた。

エヴァ・ウエハース

 綾波が出ることを期待しつつ開封。







 ……。






 …。







光の矢を放て

 フ ハ ッ !  ま さ か の ……アレ?

 ヤシマ作戦か……。ネタ的に微妙だ。

 ここは綾波で「やっほい!」か、シンジorゲンドウで「ま た お 前 か」かのどっちかのパターンだろjk

何やってるかって

 仕事らしい仕事してねぇな~。

 やってることと言えば、PCのセットアップくらいだよ。

« »

06 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives