Y's DIARY

Y's DIARY


すっかり慣れた

 2013年11月30日(土)

 午前中、久しぶりにヒトカラへ。
 もうすっかりヒトカラに慣れてしまった自分が悲しいやら悲しくないやら。

 その後、昼から会社へ。

 19時くらいで引き上げて帰る。

終電

 2013年11月29日(金)

 終電まで残業。明日も休出だよっと。がーんばーろねっと。

サッポロ

 2013年11月28日(木)

 北海道の仕事が舞い込んでくる予感。

明休

 2013年11月27日(水)

 深夜作業明け、名古屋飯を食べて帰ろうと思ったが、時間が微妙で開いてる店が少なく断念。

 大井町に帰ってきてから、土風炉で昼飯。

 家に帰ると、ほとんど何もやってないとは言え、さすがに疲労感はあったのか、いつの間にか眠。

名古屋へ

 2013年11月26日(火)

 仕事で名古屋へ。深夜作業。

 まぁ、俺はほとんどなにもやってないんだけど。

更新完了

 2013年11月25日(月)

 久しぶりに出社。

 膨大な量のメールを流し読みする。幸い、休んでいた間に大きな問題は起こっていなかったようだ。

 ほどほどに仕事して帰宅。

 昨日の続きのブログ記事を書いて、やっとのことで更新完了。
 写真をブログにアップロードして記事内で公開するのが面倒だったから、今回は flickr にまとめてアップロードした写真への限定アクセスパスを載せるというやり方にした。おかげで、だいぶ楽になったと思う。挿絵的に少量の写真を差し込むんだったら問題ないけど、大量の写真を公開したいときはこの手でいこう。

 初めは1日1記事にするつもりだったけど、「'07 夏の一人旅」を読み返してみたら、基本的に訪れた場所ごとに分けて書いていたので、今回もその形式に合わせることにした。これが結構しんどい。でも、細かく分けておいた方が1エントリあたりの濃度というか思い入れの強さが変わって、後から読み返したときに面白いので、しんどいながらも何とかまとめた。

 旅行を追体験できるほどの文章力も表現力もないけど、何となく雰囲気は感じ取ってもらえると思うんで、よかったら読んでやってくださいな。

 '13 秋の一人旅

一人旅まとめ

 2013年11月24日(日)

 この前の一人旅をまとめたブログ記事をひたすら書き進めた1日。
 本当にひたすら書いた。

 それでも書き終わらなかったので、途中で諦めて眠。

 続きは明日やろう。

P3M

 2013年11月23日(土)

 秋の一人旅から一夜明け、灰になっているかと思いきや、実はこの日もまだ楽しみが残っていました。

 それは、劇場版「ペルソナ3」鑑賞! しかも、初日舞台挨拶回!

 ダメ元でチケット申し込んでみたら、運良く当選できたんだよねぇ。
 久しぶりにチケット当落結果画面で「うおおおおお!!」って気分になりましたわ。

 ワクワクさんな気分で、予定より早めに劇場(ユナイテッドシネマ豊洲)へ向けて出発。

 上映開始時間の1時間ほど前に到着し、物販にほとんど人がいないうちにパンフレットを購入。
 他にも何か買おうか迷ったけど、結局既に置き場所のない部屋にものが増えるだけだと思ったので、パンフレットのみ。

 席は、何とスクリーンど真ん中の一番いい席。
 しかも、この劇場は前の席とのスペースが広めにとってあり、非常にゆったりとした空間で映画を観ることができました。

 映画の感想は、というと、いい出来だったと思います。
 ゲーム中で使われていた音楽をそのまま使うなど、イメージを崩すことなく、忠実に原作の世界観が表現されていました。僕はアニメパートがカットされているP3Pをやった口なので、まず単純にP3のキャラたちが動くということで感動です。主人公が覚醒して初めてペルソナを召喚するシーンなんか、すげーかっこいいです。
 ただ、1時間半強の時間の中に4~6月までの話がまとめられている関係で、本筋に関係のない日常シーンなどはほとんどなくて、ちょっと駆け足な感じもしたんですが、まぁそれは致し方ないですかね。テレビアニメだったら、そういう日常回みたいなものを入れることもできるんでしょうけど。

 総じて満足度は高かったです。舞台挨拶回のチケットとは別で買った前売券もあるし、また観に行こうかなぁ。
 P3やったことない人でも入っていける、楽しめる内容だと思うので、公式サイトにあるPVを観て面白そうだと思ったら、是非是非。

 ちなみに、主題歌を歌うのは川村ゆみさんですよ。

 そして上映後には、結城理役の石田彰さん、岳羽ゆかり役の豊口めぐみさん、山岸風花役の能登麻美子さん、プロデューサーの足立和紀さんによる舞台挨拶。
 僕は特別に声優さんに思い入れのある人間ではないのですが、能登さんの癒しボイスを生で聴くことができたのは幸せでしたね。あの声には 1/f ゆらぎが発生しているんじゃなかろうか。
 そして、「P4が先にアニメ化された理由」について、足立さんが少し話してくれたんですが、曰く、映像化したいという思いはP3の方が先にあった、と。しかし、P3は地上波でアニメ化できる作品ではなかった、と(笑)。まぁ、確かにペルソナを召喚するために召喚器(銃)を頭に向けて引き金を引くシーンは地上波ではなかなか放送できないのかな。
 ところで、何で召喚器が銃なのか、何で自分を撃つ必要があるのか、正直よくわかってなかったんですが、パンフレットを読むと、ペルソナを召喚するためには「死」を強く意識する必要があるかららしい。そうだったのか、と納得。このあたり重い雰囲気も含めて、僕はP4よりP3の方が好きなんですよね。ゲームとしては、当然P4もといP4Gの方が洗練されたシステムなんですけど、物語の重みというかスケールが全然違うんですよね。まずないと思うけど、P3もリメイクしてくれないかな(笑)

 気になるのは第2章の公開時期だけど、足立さんが「半年後くらいには」って言ってたから、来年のGWあたりかなぁ。既にアフレコは終わってるらしいし、恐らく製作は結構進んでるんじゃなかろうか。期待して待とう。

 さて、一人旅が終わり、P3Mも観て、これにて僕の夏(?)休みはほぼ完全に終了ですね。

大阪~大井町

 '13 秋の一人旅 「現実にようこそ!」の巻。

道頓堀(2日目)

 '13 秋の一人旅 「道頓堀にようこそ! おかわり!」の巻。

通天閣(後編)

 '13 秋の一人旅 「通天閣にようこそ!(後編)」の巻。

通天閣(前編)

 '13 秋の一人旅 「通天閣にようこそ!(前編)」の巻。

道頓堀

 '13 秋の一人旅 「道頓堀にようこそ!」の巻。

大阪港

 '13 秋の一人旅 「大阪港にようこそ!」の巻。

清水寺

 '13 秋の一人旅 「清水寺にようこそ!」の巻。

下鴨神社

 '13 秋の一人旅 「下鴨神社にようこそ!」の巻。

嵐山

 '13 秋の一人旅 「嵐山にようこそ!」の巻。

祇園

 '13 秋の一人旅 「祇園にようこそ!」の巻。

大井町~京都

 '13 秋の一人旅 「現実にようこそ!」の巻。

始まりの朝に

 座椅子で寝落ちしながらも、何とか計画を立てて、「'13 秋の一人旅」、ついに出発!

 6年前と違って、さすがに旅先で実況的に更新する気力はなかったので、東京戻ってからの後追い更新ではありますが、各日の様子をまとめていきます。

 ……今振り返ると、あの頃よく旅先で、しかも行き先ごとに更新できたよなぁ。同じことをまたやろうとしてもちょっと無理ですなぁ。

 さて、6年前と違う点としては、今回は twitter のツイートも併せてまとめていきます、という点と flickr にアップした写真へのアクセス URL も載せます、という点ですね。

 ではでは、始まりますよ!

お祭り前夜

 2013年11月17日(日)

 はぁ、やっと追い付いた……。何がって、このブログの更新がやっとリアルタイムに追い付いたということです。

 やっぱ1週間分まとめて書くのはいかんな。

 というわけで、今はまさに夏期(?)休暇直前です。

 明日から4泊5日で関西へ一人旅に出ます。まずは京都に2泊、その後大阪に2泊です。

 京都は紅葉! 大阪は道頓堀で美味しいもの食べる! が目的であります。

 でも、まだいつどこに行くかっていう具体的な計画を全然立ててない……。急いで考えないと、行ったけどどこ行こうかで時間を使うという勿体ないことになってしまう。

 結構長めの一人旅なんで、'07みたいに実況的にまとめられたらいいんやけど、たぶん気力がもたんやろなぁ……。

実は

 2013年11月16日(土)

 実は、来週18日から21日まではワタクシお休みをいただくのです。

 といっても、夏にとれなかった夏休みをこのタイミングでとるという話なんだけど。

 ※ちなみに、22日は23日の祝日が土曜日と重なったことによる(会社的な)振替休日。

 本当は、割と仕事が落ち着いている予定だったんだけど、やはりそういうわけにもいかず、むしろいろいろと慌ただしくなってきている中での休暇取得。
 若干の後ろめたさを禁じ得ないが、そうは言ってももう休みの旅行の予定は立てちゃったし、私は休むのです。

 いやまぁ別に休んだからって小言を言うような人はいないんだけどね。

 とは言え、休む前に片付けておかないことをやっつけるために休出。

 ひとまず、やるべきことはやれたかな。

気持ちが切れる

 2013年11月15日(金)

 例のKD-PJの統括者(というわけでもないけど、とりあえずうちのチームの管理者)から、昨日出したメールのリプライが来てて、何やかんや説教めいたこと書いてたけどガン無視。

 そんでさらに昼過ぎに来たメールには、これまでの話と全く違う趣旨の話が書いてあってさらに憤慨。

 もうこの人とはやってられない、と上司に伝えて、急遽呼び出された打ち合わせを欠席。

 後から打ち合わせの内容を聞くと、やはりこれまでと言うことが変わってたらしく、さらにひどいのはほんの小一時間の間でも言うことが変わったらしい。

 前から「この人、先週した話を全然覚えてないな」とは思っていたけど、さすがにここまで来るとついていけない。

 人によって言うことが変わるなら、誰に合わせるか方針を決めればいいだけの話だが、同じ人が日によって言うことが違うのではもうどうしようもない。こちらにとって唯一の上位者がこんなんじゃやってられない。

 今日のあいつに合わせても、来週のあいつがまたごちゃごちゃ言うんだぜ? アホでしょ?

 さらにこいつの話はいつも抽象的で具体性がなくて、何が言いたいのかさっぱり伝わらない。現場を知らない企画層の人間ってみんなこいつみたいな抽象的な話しかできんのかね?

 大学の恩師たるW先生の「小中学生でもわかる平易な言葉で説明することが大事」という金言を胸に生きる俺からしてみれば、やつの言っていることはもうさっぱり理解できないし、理解しようとも思えない。

 ああいうコンサル気取りの穀潰しの給料は、ラインで働いている人たちが必死の思いで稼いだ利益から捻出されてるんだと思うと、まずはあいつらを首にして固定費削減すべきじゃないかと言いたくなる。

KD-PJ

 2013年11月14日(木)

 いろいろとバタバタしていて例のクッソどうでもいいPJ(通称をKD-PJとしよう)の進捗が芳しくないことの謝罪メールを、一応俺らのチームを統括してる人に送る。

 何でこんなKD-PJのために精神すり減らさんといかんのやろなぁ、と虚しくなりながら終電で帰宅。

ビックリして二度寝

 2013年11月13日(水)

 朝起きたら9時半。完全に遅刻。ビックリして二度寝。

 結局11時過ぎに出社。

 上司に「お、復活したか」と言われる。

 これが許されるというのはいい環境なのかもしれん。

昼までのつもりが

 2013年11月12日(火)

 徹夜明けで、昼には帰ろうかと思っていたけれど、結局夜まで仕事。

 さすがにしょぼしょぼした目で帰宅。

「目的」と「意味」

 2013年11月11日(月)

 会社の朝礼でスピーチの役が回ってきた。

 某氏の結婚式で1人3役を任されたこと、大変ではあったけれどもそこに明確な「目的」と自分がやる「意味」を感じられたからやり遂げられたこと、だから普段の仕事でも「目的」と「意味」を意識したい、というようなことを(思いっきり緊張しながら)喋った。

 上司から「さっきの話は俺への当てつけ(笑)?」と言われたけれども、別にそういう意図はなかった。

 しかし、結局例のクッソどうでもいいPJのために徹夜することになって、「このPJには『目的』も『意味』も感じられねえや」と思うに至ってしまった。

超人

 2013年11月10日(日)

 休出。

 例のクッソどうでもいいPJのための休出。

 うちの上司はこのクッソどうでもいいPJを含め、数多くのPJに絡んでるんだけど、ホントにすごいと感心せざるを得ない。超人すぎる。

 俺がその立場だったらとっくに潰れてると思うなぁ。

そんな1日

 2013年11月9日(土)

 家でぼんやりと過ごす。

 夕方、上司から電話があって、明日の休出がケテーイ。

 夜は野球を観て、なかなかユニフォームかっこいいやん、などと思う。

 そんな1日。

テンプレート変えました

 久しぶり、もう4~5年ぶりくらいにブログのテンプレートを一新しました。

 PC版とスマホ版、どっちもリニューアルしたんで、いつもPCからご覧いただいている方はスマホからも、スマホからご覧いただいている方はPCからも確認していただければ、と思います。

 PC版はSLUGさん作成のものを、スマホ版はアンシーさん作成のものをお借りしました。

 さて、サイドバーにももう少し手を入れようかな~。

 PC版でもスマホ版でも、表示がおかしいとか見にくいとかありましたら、ご連絡ください。

« »

11 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives