Y's DIARY

Y's DIARY


サンケイエクスプレス

 キムタク出演のCMが印象的だったサンケイエクスプレス。11月1日に産経新聞社から創刊されたばかりの新聞である。

 実は結構気になっていた新聞なので、1週間の無料試読の申し込みをしていた。その第1日目の分が今日届いた。

サンケイエクスプレス


 読んでみての感想として、まず見た目でわかる特徴から。

1.一般の新聞1面の半分の大きさのタブロイド版である。
2.横書きである。
3.上質紙を使用している。


 こんなとこかな。

 タブロイド版でコンパクトなサイズになってるのは結構いい。ちょっとパンでも食べながら片手で読むってことも出来る。

 横書きになってることに関してはそれほど気にならない。やっぱりネットニュースなんかで横書きの文章に慣れてるからだろう。

 そして、上質紙を使った紙面は「美しい新聞」をキャッチフレーズにしているだけあって、確かに綺麗である。手も汚れないし。また、大きなサイズのカラー写真が多く使われており、ビジュアル的な面に力を入れていることがわかる。

 で、ここからが肝心の内容について。

 全部の記事に目を通して、あらかた読み終えるまで大体30分くらい。サクッと読める。それは長所でもあるのだが、同時に短所でもある。正直言って、ちょっと物足りないかなって感じがするのである。ある事柄について深く掘り下げるというのではなく、ザックリと表面部分だけをまとめたという印象かな。もっと詳しく知りたいと思ったら、そこからさらに自分で調べる必要がある。

 また、この新聞に関するブログを検索してて、誰かが書いてたのが「必ずしもその日に載せなくてもいい記事を載せる前に、その日に伝えなくてはならない記事をまず載せるべき」ってこと。確かにこれは鋭い指摘のような気がする。というのも、記事にコラム的な内容のものが多い気がするのである。もちろん新聞なんだから「報道」としての役割は持ってるだろうけど、そこんとこはちょっと、いや、結構弱い。例えば、地域の事件とか事故の記事は全く載ってないしね。まぁ、あえてそのあたりで他の新聞との差別化を図ってるみたいだけど。

 最後に、総合的な感想を。

 やっぱり、ちょっと内容が薄いかな。繰り返しになるけど、それが良くもあり悪くもあるところ。サクッと読めちゃう分、あまり深い知識は得られないかも。特に、まだ1日分しか読んでないけど、政治・経済面のボリュームがもっと欲しい。ただ、他の新聞と比べて安い(月極1680円)のが特徴でもあるだけに、その価格ならこんなもんかなって感じもする。1日に換算すると大体50円くらいだから、それでちょっとした読み物を買ってると思えば悪くはないかも。

 そうそう、「読み物」って言葉でピンと来たけど、何か「新聞」って感じじゃないんだよね。「新聞」っていうよりは、日刊のちょっとした「雑誌」みたいな感じ。

 とりあえず無料試読の期間は始まったばかりなんで、もう少し読んでみて定期購読するか考えよう。…と思ったら明日は休刊らしい。タイミング悪。



 最近、「おっさん劇場」第8回のビデオを毎日のように見ている。

 今回は青柳さんの暴れっぷりが凄まじく面白かった。

「ナースマン咲子であります!」と叫ぶ青柳さん(思いっきしカンペ読んでるのわかるけどねww)。

「そうだニャー」といきなり猫になる、猫の血筋がいくらか入っている青柳さん。

 何故か突然席を立ち、その場を去ろうとする青柳さん。

 レディースマンをバチバチ平手で叩くナースマン咲子・青柳さん。

 思い出しただけで笑える……www
関連記事

Comments
 
レディースマンをバチバチ平手で叩くナースマン咲子・青柳さん←これが一番オモロかった。

新聞は読売なら営業マンと交渉すればほぼただ同然で読めるぞ。
>areyo 
俺の中では、青柳さんは(少なくとも第8回においては)野見さんを越えたな。

マジ何回見ても笑えるもんwww

>新聞は読売なら…

読売はダメだ!! 例えタダでも読売はダメだ!!

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives