Y's DIARY

Y's DIARY


広島市民球場

 '07 夏の一人旅「広島市民球場にようこそ!」の巻。



 午後5時。

 広島市民球場は原爆ドームの目の前だ。

 広島市民球場


 今日行われる試合は「広島-巨人」。もちろん俺は1塁側内野自由席へ。既に大勢のファンが集まっている。

1塁側内野席からの眺め
1塁側内野席からの眺め


 この球場は、1塁側の方に西日が当たるようになっている。何でビジター側の3塁席が日陰で、ホーム側の1塁側が日なたで暑い思いしないといけないんだよ! 3塁側をホームチームにしろよ! と思うのだけど…(一時期、そうしていた時期もあるらしいが)。

 暑さに耐えつつ、試合前に腹ごしらえということで、「黒田の男気弁当」を買ってみた。価格は1000円。

黒田の男気弁当


 内容も結構盛りだくさん且つ美味しくて、充分に1000円分の価値があった。

 そうそう、売り子の人からビールを買ったら、そのカップも黒田だった。

ビール


 午後6時。

 試合開始。

スターティングメンバー


 試合の方は、初回から巨人が小笠原の3ランなどで4点、広島が新井の3ランなどで3点を奪い、乱打戦の様相を呈する。

初回の攻防


 そして、巨人の3点リードで迎えた5回裏。

 出た!! 栗原の同点3ラン!!

 一気に盛り上がるカープファン!! ホントにカープファンは熱狂的だ。お盆休みということもあるのだろうが、1階席はほぼ満員で、そのうちの8割方がカープファンで埋め尽くされていた。

得点に沸くライトスタンド


 その後、梵のゲッツー崩れの間に1点を勝ち越した広島は、8回にも追加点を入れ、そのまま逃げ切り勝利!!

試合終了時のスコア


(ブレててすみません。どうにも夜の撮影はうまくいかないんですよね)

 この球場に来て、如何にカープが地元の人から愛されているかということを知ることができた。順位で言えば、5位と6位の間をうろうろしていて優勝はもうほとんど絶望的な状況の中で、これほどの熱狂的な声援を支えているものは、そのチームに対する愛以外になかろう。某G球団(って全然伏字になってねぇww)を巡る言説には「チームが弱いと、テレビ中継の視聴率も下がる。だから、このチームは常に強くなければならない」などというものがあるが、本当のファンというものは、チームが弱かろうが強かろうがそのチームを応援するし、試合中継も観るんじゃないのか? 俺は、チームが強いときだけしか応援しないような薄情なファンのためにやたらと補強を繰り返すような球団には何の魅力も感じない。そんな球団より、強い弱いに関わらずいつも応援してくれるファンに支えられている球団の方にずっと魅力を感じる。黒田がカープ残留を決意した気持ちもわかる気がする。

 初めは「巨人に勝ってほしくない」という気持ちでカープ応援にまわっていた俺だが、いつしかそれとは関係なしにカープそのものを応援していた。

 カープというチームが少し好きになった夜であった。

 さ、長かった俺の一人旅もついにクライマックス。明日はついに柳川に帰ります。

 ちなみに、この旅で撮った動画をmixiの方で公開してますので、観れる方は是非御覧下さい。
関連記事

Comments

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives