Y's DIARY

Y's DIARY


目標を立てる

 年末、皆さんいかがお過ごしだろうか。

 年末になると、「よいお年を」という挨拶がよく交わされるようになる。この挨拶は「よいお年(新年)をお迎えください」という文章が縮まったものらしい。現代はそこまででもない(とは言え忙しいことは変わりない)が、昔の年末は現代よりもやること(やらなければならないこと)が多くていろいろと大変だったという。そこで、「大晦日までにやることはしっかり終えて、無事に新年を迎えられると良いですね」という挨拶が交わされるようになったとのことである(※もっと詳しく知りたい方はここを見て頂きたい)。間違っても「来年1年いい年になると良いですね」という意味ではないのでご注意を(高校生の頃、友達から送られてきた年賀メールに「よいお年を!」と書かれていたことがあった)。

 2006年も残すところ、今日を入れて3日。皆さんは、年内にやっておかなければならないことはあるだろうか。「ある」という方は、しっかりそれを終えられるよう頑張りましょう。「ない」という方は、無理やりにでも何かしら目標を作ってみてはいかがだろうか。当面の目標があると、生活にハリが出るだろう。

 今回はそんな目標に関するお話。

 この年末、俺は福岡の実家に帰ってきている。そのため今回は実家のパソコンで更新しているのだが、キーボードが打ちにくくて困る。やっぱり使い慣れたキーボードの方がいい。キーボードといえば、何でキーボードのアルファベットの配列はバラバラか知ってます? いや、まぁそれはまたの機会に…。

 話を戻そう。俺は福岡の実家に帰ってきたわけである。で、横浜の部屋には体重計なんか置いていない(一人暮らしの男性で家に体重計置いてる人の方が少ないんじゃないかと思うが)俺は、「久しぶりに体重でも量ってみっか」と思い、昨日数ヶ月ぶりに体重を量ってみたのだが…。



 「うはwwwwww」

 そこに表示された数値(デジタル式なので)は衝撃的だった。いや、自分でも予想はしていた、「少し増えてんだろうな」と。しかし、それは予想を大きく上回るものだったのである。思い当たる原因はある。週3夜勤による不規則な生活、その夜勤中に食べる大量の廃棄食品、などなど…。大学の登下校時合わせて約50分間のウォーキング(つまりは徒歩通)くらいじゃあ、とてもカバーできないくらい、今の俺の生活には肥満ファクターが存在しているということだ。一応付言しておくが、適正体重を大きく上回るほど太ったわけではない。まだ適正体重内である。

 しかし、前回体重を量ってから昨日までの数ヶ月間のうちに、今まででは有り得ないくらいに体重が増えていたのは事実である。これまで、自分は「食べてもあまり太らない体質」と思っていた。実際、大食漢とまではいかないが、小食でもなかった高校時代(しかも部活無所属。いわゆる帰宅部)も、ほとんど太らなかったし、大学入ってからも去年から今年の夏にかけてはそこまで大きな変化はなかった。油断していた、「自分は、食べてもあまり太らない人間なんだ」と。食べたら、どこかでその分のエネルギーを消費しない限りやっぱり太るんである。

 ここで俺の当面の目標は決まった(やっと前半の話と繋がった)。それは「体を絞る」というものである。「痩せる」というのとは違うな。急激に増えてしまっていたことに驚きはしたが、別に体重は今の状態でもいいのである。まだ適正範囲内であるし、むしろ昔よりは体型的にがっしりした感じがするから。しかし、問題なのは増えた体重の中身である。間違いなくそれは脂肪、贅肉だ。こんな無駄な脂肪は落とさねばならない、燃焼しなければならない。これが俺の当面の目標「体を絞る」である。年内の目標とかそういう短期的なものでないのはもちろんのこと、これは永遠のテーマになるかもしれない。自らの肉体美を追及し、「それを誰に見せるのか」と突っ込まれたときに「自己実現というものは、自分の中だけで完結することもあるんですよ」と話した桑野さんの気持ちが理解できそうだ(要参照:結婚できない男)。

 とりあえず、「毎日適度な運動を」ということで、実家にいる間は毎日でも犬と散歩に出かけようと思っている(これまでも、実家に帰ったときは少なくとも1回は散歩に行くようにはしていたが)。今日も早速行ったのだが、気温は5度を下回り、しかも北風がビュービュー吹くもんだから、体感温度としては0度以下だったんじゃないかというくらい寒かった。しかし、我が家の愛犬はそんな北風もどこ吹く風、とてもはしゃいでいた。喜んでもらえたようで、こちらも大いに満足だった。

 さらに、ジャージとシューズを買って、毎朝のジョギングも取り入れたいと考えている。

 さて、横浜に戻るまでにどれほどの成果が出るだろうか。というより、継続できるだろうか。

 結果は追って報告する。
関連記事

Comments
 
>それは「体を絞る」というものである。「痩せる」というのとは違うな。

俺へのあてつけのような文章だが…

まあいい、

私も肉体改造の目標をたてようと思っていたところです。
絶対的な筋肉量を増やすため、食事と筋トレに目覚めえてみようかと。

ということで来年も廃棄の横流しをよろしくお願いいたします。
>areyo 
>ということで来年も廃棄の横流しをよろしくお願いいたします。

私としましても、今年は廃棄太りを防ぐために
「脱・廃棄宣言」をしようと思っていたところであります。
完全に脱することは難しいと思いますが、少しずつ量を減らしていこうと考えておりますので、
廃棄の横流しの件に関しましては喜んでお受けさせていただきたい所存であります。

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives