Y's DIARY

Y's DIARY


夏の終わり

 ここ1週間のあれこれ。



 26日に、東京事変の3rdアルバム『娯楽(バラエティ)』が発売された。もちろん買った(フラゲで25日に)。

 タイトル通り、バラエティに富んだ13曲。個人的には、前作『大人(アダルト)』より好きだ。椎名林檎が作曲に関わらず作詞に専念したということで、これまでの2つのアルバムとは違った趣がある。特に好きな曲は(先行シングル『OSCA』と『キラーチューン』を除くと)「黒猫道」。何といっても歌詞が良い。『吠えるものか今日もまるで無勘定だ 除(ノ)ケモノにされても良いからかまうなよ人間関係 / 誰も立って居ない道を行け 頭一個の狭さで行け 黒くなって人目に付かぬ様にさあ急いで急いで』だなんて、黒猫カッコいいよ黒猫。あと、椎名林檎の可愛らしい歌声もツボである。ミスチルの『one two three』に続いて、テーマソングにしたい1曲だ。
 ただ、不満点もある。それは曲順である。このアルバムはバラエティに富んでると同時に、何だか曲それぞれがバラバラな感じがして、曲の繋がりが気になるところがある。例えば、『黒猫道』→『復讐』の流れ。テンポも速くてポップな『黒猫道』の後に、暗くて重い『復讐』が来るのはちょっとどうかなぁ。『黒猫道』でちょっとハイになったところを、一気に落とされる感じでどうにも嫌だ。『黒猫道』→『OSCA』の並びの方がいいような気がする。というか、曲順云々より、この『復讐』という曲が他と比べてどうにも浮いている感じがするんだよね。どこに置いても収まりが悪いような…。あと、『私生活』は一番最後にある方が、曲とアルバム全体の余韻が残っていいと思う。でも、それだと「大人」な感じになっちゃって、「娯楽」って感じじゃなくなるかな? 当たり前だけど、これらは飽くまで俺の個人的な感想であって、決して普遍的なものではないので、そのあたりはご了承下さいませませ。
 あ、そういえば去年のツアーで披露されていた『ミラーボール』が2曲目に収録されていた。俺はてっきり去年のうちにシングル化されるもんかと思っていたんだけど、そうならなかったもんだからどうなったのかと思っていたら、アルバムに収録されたわけね。

 そして、本日届きました。

チケット
チケット

 先行予約で当選した10月18日@横浜BLITZでの事変ライブチケット2枚。俺は去年も一般発売でゲットしたチケットで1回、先行予約で当選したチケットで1回、計2回東京事変のライブを観たのだけど、今年も東京事変ライブ運に恵まれているようなのである。1枚は、友人に高値で売りつけるつもり。あ、いやこれは半分冗談だけど。裏を返せば、半分本気。
 予想はしていたけど、整理番号は1080番台という遅さ。あんまり前過ぎてもきつそうだから嫌だけど、後ろ過ぎてステージがあんまりよく見えないとかは勘弁してほしいな。でも、生の音が聴けるだけでも充分だな。楽しみだ。

 あと、それ以外の話題といえば、『おお振り』のDVDを買ったことくらいかな。発売されてる分(1~4巻)を一気に買っちまいやした。服なんかはもう数ヶ月買ってないのに、こういうことにはすぐお金使っちゃうもんで。ただ、2巻の限定版は今ではものすごく手に入りにくくなってるらしく、各種通販サイトはもちろんのこと、いろんな店(HMV、TOWER RECORDS、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、新星堂、アニメイト)を探したけど、どこも完売状態で見つからなかった。さらにヤフオクで落札しようと試みるも、価格が高騰して予算をオーバーしたので、最終的には仕方なくAmazonのマーケットプレイスで中古品を注文した。こいつだけがまだ手元に届いていない。水曜に発送の連絡があったから今日には着いてもいいはずなのだが…。まぁ、明日には届くだろう。

『おお振り』DVD3巻ジャケット

 これは3巻のジャケットイラストなのだが、俺はこのイラストがとても気に入っている。頭にプロテインの箱を載せられて困ったような驚いたような顔をしながらも三橋のコップに牛乳を注ぐ篠岡、その悪戯の犯人で無邪気に笑っている田島、そしてそれを見て「お…落ちちゃう」とキョドっている三橋。それぞれのキャラの特徴がこの1枚に表れていて、見ているだけで微笑ましくなる。

 もうすっかり『おお振り』ファンになってしまった俺である。アニメの方は昨日で最終回を迎えたけど、原作からのファンやアニメからのファンを合わせて、かなりの人気があるみたいだし、原作の方のストーリーが進んだ数年後に第2期が製作されるかもしれんね。というか、してほしいね。

 しかし、ホントに人生というものはわからんもんで、もし友人や兄からこの作品を薦められなかったら、たぶん今でも『おお振り』に興味を持つことはなかっただろうし、当然単行本やDVDを買うこともなかっただろう。『おお振り』関連の数万円の出費がなかったはずだと考えると、それはそれでよかったのかもしれないが、俺はこの出費を全く浪費だと思っていないし、いい作品に出会えたと思っている。

 さぁ、夏休みももうすぐ終わり(っつーか、いつまで「夏休み」してんだよって自分でも呆れるんだけど)。そろそろ気を引き締めないとな!

 …でも、まだ終わってないよな。

 『おお振り』お気に入りの回、「ちゃくちゃくと」を観ようっと!
関連記事

Comments

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives