Y's DIARY

Y's DIARY


発覚!サギサギ大事件!!続報

 例の納豆ダイエット効果捏造問題の続報。

 今日の朝刊比較。

 朝日・読売 1面にて捏造問題を大々的に報道。
 産経 1面では一言も触れず。

 スポーツ紙比較。

 スポニチ・ニッカン・報知 1面にて捏造問題を大々的に報道。
 サンケイ 1面は「欽ちゃん 号泣」(風見しんご長女事故死)

 わかってたこととは言え、自分とこの不祥事はおおっぴらには報道したくないってことである。まぁこんなことを言ってしまえば、フジサンケイグループに限らず、他も同じようなもんなのだが。

 しかし、改めて捏造の内容を見るとひどいひどい。いや、これはもうひどいっていうレベルのもんじゃねーぞ!!

 関西テレビHPより引用↓

1.  アメリカのダイエット研究の紹介におきまして、56人の男女を集めて、実験をしており、被験者がやせたことを示す3枚の比較写真が使われておりますが、この写真について被験者とは無関係の写真を使用いたしました。
2. テンプル大学アーサー・ショーツ教授の日本語訳コメントで、「日本の方々にとっても身近な食材で、DHEAを増やすことが可能です!」「体内のDHEAを増やす食材がありますよ。イソフラボンを含む食品です。なぜならイソフラボンは、DHEAの原料ですから!」 という発言したことになっておりますが、内容も含めてこのような発言はございませんでした。
3. 番組で実験を行った8名の被験者について、放送では「中性脂肪値が高くてお悩みだった2人は、完全な正常値に!」とコメントし数字をスーパーしておりますが、コレステロール値、中性脂肪値、血糖値についての測定は行っておりませんでした。
4. あるあるミニ実験として、納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつに分けて食べた場合の比較実験ですが、血中イソフラボンの測定は行っておらず、比較結果は架空のものでした。
5. 番組で実験を行った8名の被験者について「体内で作られるDHEAは20代をピークに減少、食べ過ぎや運動不足によってDHEAの量が低下している可能性があるのだとか!20代から50代の男女8人の血中DHEA量を測定。さて結果は?」として22歳OL、25歳会社員、37歳会社員のDHEA量を測定し年齢の基準値と検査結果をテロップ表示で比較をおこなっておりますが血液は採集をしたものの、実際は検査を行っておらず、数字は架空のものでした。また、ここで使用している「DHEA分泌は加齢とともに低下する」ことを示したグラフは許可を得ずに引用いたしました。



 ( ゚д゚)ポカーン

 (つд⊂)ゴシゴシ

 ( ゚д゚)ポカーン

 (つд⊂)ゴシゴシ

 ただ俺も、前回の記事で「間違いない、裏で納豆業界と結託してやがったな。」と書いたが、それは誤りだったかもしれない。納豆業界も、この番組の影響による需要急増に供給が追い付かず、大変な状況だったらしい。生産側としては、売れるのは嬉しいけれども、売り切れてしまうのは困るのである。番組側の「センセーショナルな内容で視聴率を稼ぎたい」という思惑に利用されたってところだろうか。

 しかし、裏で一部メーカーや小売店などと何らかの取引があった可能性は完全には否定できないだろう。そこはもう憶測の域を越えないが。

 さて、この「発覚!サギサギ大事件!!2」だが、本日の放送は休止ということである。というか、もう打ち切りになるだろう。以前から風評はよくなかったようだが、ここまでひどいイメージがつけば、もうこれ以上番組を続けることは出来ないだろう。出演者もいい迷惑だろうな。

 そして、ここまで事が大きくなれば、

 勘 違 い 納 豆 ブ ー ム は 終 了 だ な ! 

 にわか共は「ダイエットに効果あり」ってのが捏造だとわかったら、もう食わないんだろ? 好きじゃなけりゃ続かないもんな。やっとこれで普通に納豆を買って食べられるんだな。嬉しい限りである。

 最後に…。

 関西テレビ並びにフジテレビ、そしてこの番組に影響されて納豆を買い漁った大衆に対して…。

 m9(^∀^)プギャー



 今回の問題。もちろん悪いのは制作局側である。

 しかし、しかし…。

 毎日新聞の記事より。

◇「信じていたのに」…消費者
 東京都江東区の大手スーパーで買い物していた団体職員の女性(41)は番組のねつ造を知り「今日も買いに来たんです。信じていたのに」と絶句した。以前は月に数回食べる程度だったが、番組で「1日2パックを毎日食べ続けて」と聞き、その通りにしていた。「でも体重が減らないからおかしいと思っていた」



 あんた、どんだけアホなんだ…。

 呆れてモノも言えんわ…。
関連記事

Comments
 
>今回の問題。もちろん悪いのは制作局側である。
確かにそうだが社会構造的な問題も今回の事件の裏側にある。
制作会社はキー局から依頼を受けて番組を制作しそのコンテンツをキー局が管理する。いわば番組そのものがアウトソーシングになりつつあるのが現代のテレビ業界である。
制作会社はキー局の下請けである。制作会社はキー局との契約維持のためには、安い予算でクオリティの高い番組を作らなければならない。制作会社で実際に働いている人に聞くと、キー局の人に比べ、働く量は3倍で給料は3分の一というのが大げさな話ではなく実態としてある。
もちろんそうした理由で制作会社の捏造は正当化できるものでは全くないが、制作会社の一辺だけを非難はできないように思います。
そして、ためしてガッテンのライバルとも言えるべきあるあるがこうした形で幕を閉じるのは残念でありますが、われわれはポリシーを貫いていくのみです。ためしてガッテン。

>受信料未払いの平バイト 
>安い予算でクオリティの高い番組を作らなければならない。

だから捏造してもよいということにはなりません。

>制作会社の一辺だけを非難はできないように思います。

俺は、下請けである会社だけを批判してはいません。
その会社に制作を依頼し、その内容にGOサインを出した関西テレビひいてはフジテレビも含めた「制作局側」全体に大きな過ちがあったと考えています。

Trackbacks
納豆のダイエット効果を取り上げていた、1月7日放送の情報番組「発掘!あるある大事典II」(フジテレビ系)ですがなんと、データねつ造があったようです。あるある大辞典納豆ダイエットこのあるある大辞典データねつ造問題で、制作した関西テレビ(大阪市北区)は番組を
花王CM撤退なんて話題になっています。「あるある大辞典」が、ついに打ち切りへ!?私も納豆ダイエットの実践者として、このニュースは心も痛いです。。納豆のダイエット効果をあげていた、フジテレビ系列の情報番組「発掘!あるある大事典2」なんだけど。このあるある大
あるあるミニ実験として、納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつに分けて食べた場合の比較実験ですが、血中イソフラボンの測定は行っておらず、比較結果は架空のものでした。
納豆ダイエットの要になっていた、納豆とDHEAとイソフラボンについて調べてみました。まず、ダイエットに効果があるといわれていたDHEAというホルモン物質ですが、このDHEAがダイエットに効果があるというのは正しいようです。DHEAは脂肪を燃焼させる働きが

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives