Y's DIARY

Y's DIARY


あなたを突き動かすものは何ですか

 「これまで読んだマンガの中で面白かったものは何か」と聞かれると、すぐには答えられないが、「これまで読んだマンガの中で心を突き動かされたものは何か」と聞かれれば、すぐに挙げることができる。

 『BECK』『アニメがお仕事!』『バクマン。』の3つだ。



 今回は、それら3作品それぞれから、特に印象的なシーンをピックアップして紹介したい。

 まずは、『BECK』。

 中学時代の先輩・泉ちゃんが部活の先輩から告白されたという話を聞いたコユキが、その雑念を振り払うように家でギターをかき鳴らすシーン。

BECK01

 何気ないシーンなんだけど、左ページ上のコマの「ボーッとしてたら何事もなく人生は過ぎていくんだ!」ってセリフがすごく印象的で、高校時代からずっと頭に残っている。ある種、これを自分自身に対する戒めの言葉としてる部分もあるんだけど、気付けば何か日々ボーッと過ごしている気がする……。はぁ……。

 次に、『アニメがお仕事!』。

 移籍した人間(城島)に対し嫌がらせ電話をかけ続けるアニメスタジオに、二太が乗り込むシーン。

アニメがお仕事!01

アニメがお仕事!02

 「いえよ 理想」
 「理想いわなくてどうする」

 いつからか理想を語ることはダサいとかかっこ悪いとかって思うようになっちゃうんだけど、理想を語ることなく現実だけを見ることが大人だと思ってることの方がずっとかっこ悪いんじゃないのかって思う。
 理想だけを語って現実を見ないのも問題だとは思うけどね。

 さらにもう1シーン。

 元同僚で先輩の三鷹さんに、イチ乃が自分の夢を語るシーン。

アニメがお仕事!03

アニメがお仕事!04

アニメがお仕事!05

 イチ乃かわいいよイチ乃。
 この明るさは見習いたいなぁ。

 この作品を読んで、「人に影響を与えられる人間になる」というイチ乃と同じ野望を俺も持ちました。

 最後に『バクマン。』。

 自分が原作を作るからマンガを描いてくれ、と頼むものの、現実的な話をするばかりでそれを一切聞き入れようとしないサイコーの背中越しにシュージンが叫ぶシーン。

バクマン。01

 痛い……痛すぎる言葉……。
 俺はもう少しだけ目の前の現実に抵抗してみようと思う。最後のあがきだ。

 おまけ。

バクマン。02

 ヒロイン・亜豆の可愛さもこの作品の魅力の1つなんだけど、このシーンの亜豆は反則的なまでに可愛い。可愛すぎる。

 というわけで、印象的なシーン紹介おわり。

 書き終わって思うけど、何だったんだろ、この企画……。
関連記事

Comments

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives