Y's DIARY

Y's DIARY


終わってみれば

 終わってみれば、完勝だったキューバ戦。

 松坂のピッチングはさすがの一言。日本のエースと呼ばれるに恥じない内容。多大な重圧、期待がかかる試合で、きっちりそれに応えるところがやはりスター。

 打撃陣も先制・中押し・駄目押しと小刻みに加点でき、終始安心して観ていられる試合だった。まぁ、贅沢な欲を言えば、チャンスがあっただけにもう2~3点くらい取ってほしかったかな。

 次は、またも韓国戦。……大概もう見飽きたんだけど。新鮮さがないよな。

 しかし、まぁ仕方ない。東京ラウンド決勝の借りを返す意味でも、またフルボッコにしていただきたいところだ。



 それにしても今日の中継の実況、リポーターが呼んでるのにそれをシカトして清原に話を振るわ、つい数分前にタイムリー打った選手の名前を間違えるわ、散々だった。

 清原の解説は、思ったほど悪くはなかった……ような気がする。もともと理論的な解説なんか期待してないわけだし。

 しかしやっぱり解説は古田がいいね。キャッチャーの視点から冷静かつ理論的に配球の意図を解説してくれるかと思えば、日本勢が三振とったりヒット打ったりすると、「オッケ~イ!」「よっしゃ!」と熱くなったりするギャップが何とも言えない。

 ただ、片方のチームに肩入れして話すことのできない国内プロ野球の解説だと魅力が半減しそうではあるけど。
関連記事

Comments

« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives