Y's DIARY

Y's DIARY


第6感

 人間の第6感というものを信じたくなるような出来事があった。

 それは昨日のバイト中のこと。何故か、ふと小・中学時代のある友人が頭に浮かんだ。どういう流れでその友人が頭に浮かんだのかはよくわからない。そのときは別に気にすることもなかったが、驚いたのはその後の休憩の際にケータイを見たときのことである。

 大方予想はつくと思うが、まさにその友人からのメールが届いていたのである。親しい間柄ではあるが、そう頻繁にメールするような関係ではない。その、あまりのタイミングの良さに驚くと同時に、人間の直感というものを信じたくなった。

 しかし、本当に驚いたのは実はこの後、そのメールの内容を確認したときのことである。というのも、そのメールは「結婚報告」のメールだったからである。メール本文を読んで、その意味を理解してから、若干の間を置いて、「えぇっ!?」という驚きがあった。その友人に彼女がいるということは知っていたが、まさか結婚とは、という感じである。その友人は既に社会人として働いており、学生の俺とは立場が違うわけだが、それでも自分に置き換えて考えてみると、まだまだ自分にとっては結婚というものが現実味を持たないだけに、何だか不思議な感じである。

 式は5月に挙げるらしい。よほどのことがなければ、まず間違いなく出席できるだろう。これまでも中学時代の友人で結婚したのは何人かいるが、結婚式に出席したことはない(というか、式が挙げられたのかどうかもよくわからない)だけに、その日が今から楽しみだ。

 ふと、ある人のことを思い出した直後に、まさにその人からの重大発表を受ける。いやはや、ただの偶然かもしれないが、不思議なことはあるものなのだなぁ。
関連記事

Comments

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives