Y's DIARY

Y's DIARY


財布を紛失(自作自演)

 2013年12月11日(水)

 朝、いつも通りに家を出ようとしたら、とんでもないことに気付いた。

 ない。

 財布が。

 財布がない。

 いつものバッグの中に。

 財布がない。

 なぜだ? どこかに落とした? 最後に財布を出したのはいつだ? 近所のコンビニに行ったときだ。その後どうした?

 軽くパニックである。

 最後に寄ったコンビニに電話して財布の落とし物の有無を確認するも、空振り。

 冷や汗をだらだらとかきながら最寄りの警察署に電話して財布の落とし物の有無を確認するも、こちらも空振り。

 「これ結構やばいな……」と思っていたところ、何といつものバッグの別のポケットに無造作に突っ込まれた財布を無事発見。

 なぜこんなすぐ近くにあるのに気付かなかったのか本当に不思議だったが、とにかく見つかったことに安堵。

 無くしたかと思った財布が見つかった、完全に自作自演なのだが、まるでものすごくいいことがあったかのような気分で出社。もちろん遅刻。

 一瞬ではあるが、財布がなくなるという地獄を見たせいか、「それに比べりゃ仕事なんて」という心持ちで仕事を進められた。何とも変な話だ。



 ちなみに、同じ大学に通って院卒で同じ会社に入った某M内くんが、実は今自分とかなり近いところで仕事をしているということがわかって、思わず笑ってしまった。
関連記事

Comments

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives