Y's DIARY

Y's DIARY


福よし

札幌への帰着。



19:00

札幌に戻り、夜をどこで食べようかと思案する。

一応、ひとつ目星を付けていた店があったので、とりあえずそこに行ってみることにする。

外を歩く時間を極力抑えるため、地下通路を歩いていく。

途中、トイレに入ろうと手袋を外したときのことだ。
左手首に巻いていた腕時計に違和感を覚える。見ると、何と時計盤とベルトを繋ぐ部分の金具が外れてしまっている。



(写真はホテルに戻ってから撮影したもの)

それまでは腕時計の上から手袋をしていたから気が付かなかったのだ。

とすれば、外れた金具は手袋の中にあるのでは、と考えて手袋をひっくり返しても何も出てこない。

そもそもいつこんなことに、と思ってすぐに気付く。
あれだ、小樽の帰り道でこけたときだ。
確かあのとき、左手を強く地面にぶつけた気がする。

何とも言えないショック。

この時計、2011年のホークス日本一記念時計なのである。
まさか、こんな形で壊してしまうとはなぁ。

しかし、悔やんでもどうしようもない。

腕時計をバッグにしまう。

19:15

今日来たのは「福よし」。
美唄やきとりの店である。

雪まつり会場に店を出していて、割とお客さんが多かったのもあって気になっていたのだ。

一杯目から焼酎のお湯割りを頼む。
若干ぬるめなのが気になったが、冷え切った身体には嬉しい。



サラダ、出し巻き卵、美唄やきとり、ザンギをいただく。

もう少し食べようかと思ったけど、明日以降のことも考えて、抑えることにする。

コンビニでお茶を買ってホテルに戻る。

'15 冬の一人旅、明日からは宮崎編である。
関連記事

Comments

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives