Y's DIARY

Y's DIARY


準備はしっかりするべし

 今日、3つ試験があったわけだが、そのうちの2つはまぁそれなりに手応えがあった。

 が、問題は残りの1つである。

 事前(先週の講義)に試験問題(3問中2問)は出されていたというのに、俺はほとんど全く何の準備もしていなかった。「試験時間内にまぁ何か書けるだろ」くらいに考えていたんである。

 が!

 試験が始まると、周りの皆さんがさっさと解答を終えて教室を出て行くわ、出て行くわ(そりゃそうだ、他の人たちはテスト始まる前から解答を既に準備していたのだから)で、妙に焦ってしまって、全然考えがまとまらない!

 で、もう思いつくままに文章を書き殴る俺!

 論理的か非論理的でいえば、限りなく後者に近い、っつーか、論理もへったくれもないような文章を書き殴る俺!

 問題が発表されてから1週間も考える時間が与えられていたのに、俺が考えたのは実質数十分!

 何という行き当たりばったり!

 先週既に発表されていた問題ですらこの有様だ。さらにひどかったのは、事前には問題内容が公表されなかった第3問。

 その問題は確かこんなの。

 「本来は『食餌療法』という表記であったものが『食事療法』と表記されるようになった理由を述べなさい」

 何だよ! それ! って感じですよね。

 家帰ってから調べたら、『餌』の漢字が当用漢字外であることが、その書き換えの理由らしい。

 では、俺はその試験でどんな答えを書いたかというと…。



 食事の成分・分量を厳しく制限し、徹底した管理の下で病気を治療するという方法が、まるで人間が動物に餌を与える様のように感じられることから、本来は「食餌療法」と呼ばれる。しかし、それではマイナスイメージが付いてしまうため、一般には「食事療法」と呼称される。



 何この妄想解答wwwww

 それも、やけに自信満々の断定口調wwwww

 さらに、この解答、講義の趣旨(異文化理解)と全く無関係wwwww


 しかも、俺、家帰るまでこの解答に結構自信持ってたwwwww

 …。

 ……。

 ………。

 …………ふぅ。

 ……………単位落としてなきゃいいな。
関連記事

Comments

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

うーすけ

Author:うーすけ
30代男。
三度の飯より鷹命。

Blog Search
Recent Entries&Comments
 
Monthly Archives